一度切り

小さい頃、実家近くの竹藪に入った時のことだ。夕焼けが始まる少し前だったと思う。落ちて一面を覆っている枯れた笹が白く光っていてとてもきれいだった。射し込んでいる陽の具合なのか地面からの反射もあるのか竹藪全体がきらきらしていてとてもきれいで見…

勝手な仲間意識

ツイッターのTLを見る時間が日に日に減り、ブログの更新頻度がかつてないほどに上がっている。結局何か言いたいだけなのかと思うけど、ツイートとブログで書くことは全く違う方角を向いている。 こんな曲作ったとか、誰かの曲の感想とか、こういう音楽を聴い…

それは突然降ってくる

散歩は音楽をゆっくり聴く時間であり考えごとが捗る時間でもある。自問自答していると考え過ぎてしまうこともある。昨夜は自分の至らなさに絶望して落ち込みながら川沿いを歩いていた。 突然頭上から光の粒がひとつ現れた。それは目の前を横切り川面の方へ落…

こぼれおちるもの

帰宅後の行動を制限するほどの頭痛が2日ほど続いていたのだが、午前1時にすこーんとなくなり絶好調になる。寝てないといけない時間に元気になってもね。何かしないともったいないと焦る気持ちを抑えつつ眠りにつく。 夢の中である人に世界の秘密を教えてもら…

結局ギターを弾いている

いつもギターを弾いている。このへっぽこな腕前からしたらギター歴を曝すのは恥ずかしいが人生の3分の2ほどギターを弾いてきた。 演奏技術の上達が著しく遅いのに何故ギターという楽器に拘り弾き続けているのか自分でもよく分からない。作曲に専念するために…

車はエンストするけどJAFは信用してない

あるいは歌と歌詞の話。 タイトルは好きなバンドの歌詞の聞き間違いでJAFに対しては何の恨みもない。 音楽作品を聴くとき、曲のタイトルや歌詞を見るのはある程度聴き込んで音が体に染み込んでからにしている。先入観を持たずに作品に触れたいからだ。 まっ…

適材適所

すてきな曲だから多くの人に聴いてもらうためにもそうした方がいい、という知人のアドバイスもあって、コラボした曲を動画投稿サイトにアップした。動画と言ってもただのスライドショー、書いていただいた歌詞に合わせる訳でもなく、撮り溜めてあった散歩写…

コラボのこと追記

遠野朝海さんに唄っていただいた曲「Shade」が完成した。 少しでも広めたいという思いから離脱していたツイッターに戻った。とても久し振りのような気がしたが、17日しか経っていなかった。 無名の自分がある程度知名度がある人に歌を入れてもらうのには正直…

コラボのこと

十代の頃にやっていたバンドをやめてから誰かと音楽を作るということを全くしていなかった。勝手にリミックスを作ったり、リミックスを依頼されたりはあったけど、それは共同作業というより二つの個別作業でしかない。 1年ほど前からこの人といっしょに何か…

火気厳禁

別にタイトルに深い意味はない。 ツイッターから離れて10日経った。 ある人と連絡を取りたかったので久し振りに開いた。DMでのやりとりだからTLは覗かなくてもよかったのだが少し見てしまった。 ひっそりと過ごしていきたいけど自分の曲は聴いて欲しいという…

孤独に歩め、悪をなさず、求めるところは少なく。

林の中の象のように。 ひとつ前の記事で書いた小学校時代のことを強く思い出したら他のことまで色々と蘇ってくる。高校の頃にカウンセラーに親を呼び出された一件とか。負の連鎖、ではないか。負の感情の連鎖。 こっちは仲良くしていたつもりだったのに実は…

存在感、居場所、現在位置

某SNSから離脱することにした。またすぐに戻るのかもしれないけど。 みんなの新曲やコラボを聴くのは楽しいし、嫁や旦那の惚気話は幸せのお裾分けのようでこっちまでうれしくなるし、イヌやネコの自慢も微笑ましい。 だけど急に自分の居場所ではないような気…

それぞれの空模様、M3-2020春のこと3

"A Sky Full of Hope" アルバムタイトルに「空」という言葉が入っているのになぜジャケットに空の写真を使わなかったのか、その理由を書き残しておく。そもそもタイトル通りのジャケットにしなければいけない決まりなんてないのだけれど。 「いい天気」と言…

叔父とギター、M3-2020春のこと2

去年、法事で帰省したついでにもう誰も住んでいない祖父母宅の片付けを手伝いに行った。 店舗を兼ねていて、シャッター付きのガレージの奥からも中に入れるという変わった構造の家だった。ほぼ納戸と化していたそのガレージにあったコンバースの箱、中にはロ…

カセットテープ、M3-2020春のこと1

今回のM3はアルバムのコンセプトを決める前からカセットテープによるリリースと決めていた。 CDで出すというのは今の時代にそぐわないのは前から感じていた。今回まわりの知人に確認してみたところ、車でしかCD聴かない(聴けない?)とかPCでしか聴けないと…

アレンジ祭、M3、音楽活動のこと

M3の制作作業でかなり切羽詰まってるけど、書いておく。 DTMが苦手、というよりちゃんとした音源を揃えてなく、思った通りに仕上がらないからやる気が出ない、というのが現状だ。まず音源を揃えればいいのだろうけど、その予算はギターまわりの機材にいつの…

時効

なのかどうか分からないが、あれから何も変わってない日々のことを書き残しておく。 ずっと自死するつもりでいた。 大学を出ると同時に意図的に社会からドロップアウトした。いわゆる就職活動をしなかったのだ。というかこわくてできなかった。自分の価値を…

現行スクワイアを買っていじってみた

中古で現行品のスクワイアのストラトを買い、納得のいくまでいじってみた。 Squier by Fender - Affinity Strat 中古で7000円、義兄には夢を持たせるために5000円で買ったと言ってしまった。ボディに何箇所か塗装剥がれがあるもののきれいな状態。 ラージヘ…

Rectified Mystery

Shuichi Kojima『Rectified Mystery』 セルフライナーノーツには音楽の魔女とストラトについてしか書かなかったので、残りのことはここに書いておく。 先日のM3にて自身初となる2作品同時リリースを敢行したが1か月経った今も疲れが抜けず、ふらふらしていて…

決意表明、あるいはメインギターとオガワマユ。

いくら努力を重ねても結果に繋がらないことはある。己の才能のなさを自覚できることが大事。才能のある人が見せてくれる景色を心に刻んだり、自分一人では辿り着けない場所まで連れて行ってもらったりすればいい。 さて、何度目かのメインギターの話。 メイ…

バンドマンになりたかった。

つまりは『バンドマンになれなかったギター弾きの話』 20代のうちに、徹底的にバンド活動をし尽くしておくべきだったとずっと後悔している。いまだにそれは自分の皮膚を焼き続けているような感覚で残っている。 バンド活動を全くしなかった訳ではない。 ラジ…

メインギター、自分にとって最高の一振りを考える。

メインギターとは何なのだろうか? 『ベルセルク』のガッツが振るう大剣「ドラゴン殺し」のような物だというのが自分の考えだ。相棒ではなく戦友、自分に最適というよりはそれしか考えられない替えの効かない一振りの剣。 それ一本あれば事足りる筈なのに、…

旅の余白の記録

当ブログ、放置してる訳ではないのに投稿の頻度が減り、下書き記事が溜まっていく一方で困ってる。日々は記録を残す隙さえ与えずものすごい速度で過ぎ去っていく。 蔵出ししなければいけないような過去の下書き記事を全部放置し、最近のことを。 先月末、生…

ちょっと前に見た夢を思い出せないのはまだ夢の中にいるからかもしれない。 

あるいは、「amamori『一昨日見た夢』の全曲感想文。」 本日はamamoriファーストミニアルバム『一昨日見た夢』の発売日。 7曲入り29分。スーパーフラゲしていたので一足早く聴き込んでいました。 自分が感じたことをそのまま書き残しておきます。 本人の意図…

自作キーホルダー

蔵出しブログその2 2017.4.15 キーホルダー用のカラビナは普段使いには問題ないのだが、強度的にやや心許ないので船舶用の金具を買ってきて自作(というか組んだだけ)。 固定式ナスカン+リングキャッチで耐荷重はキーホルダー用カラビナの倍以上。 がっしり…

ペンケース新調《補足》

一つ前の記事で「見て分かる物ばかりなので特に説明の必要はない」と書いてしまったが、三菱の証券細字用はスタイラス仕様に改造してあって、KORG M01Dの打ち込みに使っている。

ペンケース新調

蔵出しブログその1 2017.3.31 ペンケースを新調しました。 特筆すべき物は入れてないし、見て分かる物ばかりなので特に説明の必要はないと思う。 万年筆を持ち歩くのをやめたのですっきりした。 サラサクリップのレッドブラック、ブルーグレーというドンピシ…

SNS時代が弱者にもたらす何か

ちょっとしたことがきっかけになってツイッターとインスタグラムの投稿を止めてから2か月が過ぎた。 誰からも何の反応もないからやってもやらなくても変わらないということは分かった。 俺が放つ言葉も俺が撮った写真もたくさんの他の人たちの大量の言葉や写…

やまはき玲第一回要望大賞

2017.3.18 やまはき玲リクエストアワード at ひまわり広場で手をつなごう 気づいたら1か月半以上経ってしまっていた。 やまはき玲、記念すべき第一回要望大賞(リクエストアワード?)。何か記録を残しておきたいので書き殴りたいと思う。 果たしてちゃんと…

ゴリラの休日

あるいは『仕事がなくて何の予定も入っていない一人で気ままにに過ごす一日』 夜明け前に目が覚める。 時計を見るとまだ5時前だ。 ぐっすり眠れない。 寝床でうだうだしているとあっという間に時間が過ぎていくのでとりあえず起きる。ほら、いつの間にか7時…