ジェリービーンズ

後ろ向きなことばかり書いても仕方がないので、ふと思い出した小学生の頃の恋の話を。 5年生のクラス替えで好きになった子が居た。一目惚れだ。同じ学年に居たのにそれまで気づかなかったのが不思議なくらい一目惚れた。もう一度言っておく、一目惚れた。 出…

自分に足りないもの

ここ数日絶望的な気分が続いている。手持ちのギターを全て燃やしてしまおうかと思うほどだ。9mmの日の配信ライブも観る気力がなかった。 だからという訳ではないが4週間続けていたことをやめた。 ジュリア・キャメロン「新版 ずっとやりたかったことを、やり…

ELLEGARDENのこと

エルレには自力で辿り着いた訳じゃない。 当時の自分には新しいものを探す気力がなかった。音楽でやっていく夢は潰え、ライブを観に行くとステージに立てていない自分の惨めさにいたたまれなくなり、殻に閉じこもるように昔から好きだったバンドの曲ばかり聴…

ファイアスターター

夏なので夏っぽいことを。 この炎天下でも日中に散歩に出てしまう。休みの度に2時間かけて12kmほど歩き昼頃に帰ってくる。我ながら頭がおかしいと思うが、これで体調を崩したこともない。暑い中の散歩には夜の散歩と違う気持ちよさがある。漂う夏の匂いに包…

演奏するということについて

自分は14歳でギターを弾き始めた。スティーヴ・ヴァイがギターを手にしたのは13歳の時だという。始めた年齢は余り変わらないが決定的な違いがある。ヴァイは6歳からオルガンを弾いていた。大村孝佳もエレクトリックギターを始めたのは14歳の時だが、3歳から…

本当は小柄な子の方が好みだ。

親というのは子が実家に居た頃の、それも学生時代の感覚をずっと引きずり続けるものだということをつくづく感じる。実家に食べに行くといまだにごはんが大きめの茶碗に山盛りで出てくるし、カレーとなると寸胴一杯作ってあったりする。あなたの息子は成長止…

トカゲ、いちごのなる木、王様。

世間は4連休らしい。連休がない自分は惨めな気持ちになってしまうのでツイッターのTLは見ない。感染症禍真っ只中だから皆通常営業なのかも知れないけど。 ギターを買った。給付金の四分の一を使って。 生活圏でハードオフを全く見かけないのでツイッターギタ…

深夜の2時間DTMと毎日リフ作りのこと

深夜の2時間DTMにはもう参加しないかも知れない。 遠野朝海さんがブログに2時間DTMのことを書いていた。ちゃんと自分で課題を設定して取り組んでいて頭が下がるばかりだ。遠野さんにはピアノと歌という強みがある上にそのまわりのこともちゃんとしていて個性…

旅に出られない

働き始めてから旅に出たことがない。連休が取れない。正月も夏も、まとまった休みがある訳ではない。土日祝日はほぼ働いてるので数少ない友人たちと予定が合わせにくい。ここのところ2連休すらない。法事で父の実家に2泊したのが一番長く取った休みだ。 ここ…

毎日リフ作りのこと

毎日リフを作っている動画投稿、今日で20日目。順調に続いている。1週間ごとに振り返ろうと思っていたがそれはやめた。 昨日、ちょっとした事故が起きた。何となく作って投稿したアルペジオ、遠野朝海さんが深夜の2時間DTMの「アコースティック・ギターのア…

多様性として許容されるのか

自分が好きな映像作品について書いていたら横道に逸れて本筋に戻れそうになくなったので、そのことをここに独立した記事として書いておく。 「お前らは無駄飯食ってるガキなんだから」 小学校の先生に言われた言葉が今も響く。何かやらかしての説教だったは…

音楽仲間が欲しかった。

ツイッターには戻れそうにない。ここのところ毎日リフ作り動画の転載ツイートしかしてない。 学校に行かなくなるあれといっしょだ。最初は1日ぐらい休んでも大丈夫かなという気持ちで始まって、まああと2日休めば週末だしと追加で休み、何となく戻りづらくな…

ポメラニアンになりました。

ポメラを買った。文筆を生業としている訳でもないのに。 しかし日常的に大量の文章を書いてはいる。手帳には日記のようなものを書き、戯言をメモ帳に書きつけ、思いついたアイデアはノートに書き殴っている。曲作りや制作の過程を記しているノートもある。 …

毎日リフ作り第1週

毎日新しいリフを作る、第1週目の振り返り。 ツイッターにもインスタグラムにも何も書き込みたくないのでここに書いておく。どうせ誰も見てないし。 1日目 ドロップD、オクターバー https://www.instagram.com/p/CBkyVwCBJYD/?igshid=31b2f3pilqtt たまたま…

毎日新しいリフを作れるのか

SNSとの距離の取り方を模索している。 ツイッター、好きでフォローしてる人ばかりなので目にしたくないようなツイートは流れてこないのだが何故かしんどくなるのだ。 ツイッターを開くのは深夜の2時間DTMの投稿時のみに限定した。他の参加者の投稿を見ないの…

どうせなら風の強い夜明け前がいい

再びツイッターから逃げてきた。 アルバムのサブスク配信の宣伝のために1日1曲ずつ解説をツイートしてきたのだが、あと6日も堪えられそうになく残りの6曲分をいっぺんに書いてツイッターを閉じた。 コラボした曲の宣伝のために戻ったままサブスク配信のタイ…

唄うということ

メロディのないギター・リフの寄せ集めのような曲ばかり作っている唄わないゴリラ。 自分が音楽をやっていることを知ると「唄ってるの?」と訊いてくる人が殆どだ。大半の人はインストゥルメンタルなんて聴かない。歌を唄っていれば音楽を聴いてもらう取っ掛…

カクノカクノカクノ

たまには普通のブログっぽいことを。 久々に、十年振りくらいに万年筆のインクを新調した。前々から気になり続けていたパイロットの色彩雫(いろしずく)というシリーズ。どの色もすてきな名前とそれに合った色味で蒐集癖を刺激する危険なインクたち。 使い…

革命の次の日

朝、その日の一曲目はその時の気分で選んでいるが、その曲に一日中気持ちを引っ張られてしまうことがある。その殆どは日記にもツイッターにも残さずに流れていく。仕事が終わったら書こうとか寝る前に書こうとか思ったまま機を逃し消え去っていく。 今日は残…

一度切り

小さい頃、実家近くの竹藪に入った時のことだ。夕焼けが始まる少し前だったと思う。落ちて一面を覆っている枯れた笹が白く光っていてとてもきれいだった。射し込んでいる陽の具合なのか地面からの反射もあるのか竹藪全体がきらきらしていてとてもきれいで見…

勝手な仲間意識

ツイッターのTLを見る時間が日に日に減り、ブログの更新頻度がかつてないほどに上がっている。結局何か言いたいだけなのかと思うけど、ツイートとブログで書くことは全く違う方角を向いている。 こんな曲作ったとか、誰かの曲の感想とか、こういう音楽を聴い…

それは突然降ってくる

散歩は音楽をゆっくり聴く時間であり考えごとが捗る時間でもある。自問自答していると考え過ぎてしまうこともある。昨夜は自分の至らなさに絶望して落ち込みながら川沿いを歩いていた。 突然頭上から光の粒がひとつ現れた。それは目の前を横切り川面の方へ落…

こぼれおちるもの

帰宅後の行動を制限するほどの頭痛が2日ほど続いていたのだが、午前1時にすこーんとなくなり絶好調になる。寝てないといけない時間に元気になってもね。何かしないともったいないと焦る気持ちを抑えつつ眠りにつく。 夢の中である人に世界の秘密を教えてもら…

結局ギターを弾いている

いつもギターを弾いている。このへっぽこな腕前からしたらギター歴を曝すのは恥ずかしいが人生の3分の2ほどギターを弾いてきた。 演奏技術の上達が著しく遅いのに何故ギターという楽器に拘り弾き続けているのか自分でもよく分からない。作曲に専念するために…

車はエンストするけどJAFは信用してない

あるいは歌と歌詞の話。 タイトルは好きなバンドの歌詞の聞き間違いでJAFに対しては何の恨みもない。 音楽作品を聴くとき、曲のタイトルや歌詞を見るのはある程度聴き込んで音が体に染み込んでからにしている。先入観を持たずに作品に触れたいからだ。 まっ…

適材適所

すてきな曲だから多くの人に聴いてもらうためにもそうした方がいい、という知人のアドバイスもあって、コラボした曲を動画投稿サイトにアップした。動画と言ってもただのスライドショー、書いていただいた歌詞に合わせる訳でもなく、撮り溜めてあった散歩写…

コラボのこと追記

遠野朝海さんに唄っていただいた曲「Shade」が完成した。 少しでも広めたいという思いから離脱していたツイッターに戻った。とても久し振りのような気がしたが、17日しか経っていなかった。 無名の自分がある程度知名度がある人に歌を入れてもらうのには正直…

コラボのこと

十代の頃にやっていたバンドをやめてから誰かと音楽を作るということを全くしていなかった。勝手にリミックスを作ったり、リミックスを依頼されたりはあったけど、それは共同作業というより二つの個別作業でしかない。 1年ほど前からこの人といっしょに何か…

火気厳禁

別にタイトルに深い意味はない。 ツイッターから離れて10日経った。 ある人と連絡を取りたかったので久し振りに開いた。DMでのやりとりだからTLは覗かなくてもよかったのだが少し見てしまった。 ひっそりと過ごしていきたいけど自分の曲は聴いて欲しいという…

孤独に歩め、悪をなさず、求めるところは少なく。

林の中の象のように。 ひとつ前の記事で書いた小学校時代のことを強く思い出したら他のことまで色々と蘇ってくる。高校の頃にカウンセラーに親を呼び出された一件とか。負の連鎖、ではないか。負の感情の連鎖。 こっちは仲良くしていたつもりだったのに実は…